ダイエット

【番外編】婚活ダイエット記事の補足です

こんにちは

以前「婚活準備に優先した3つのこと その1」という記事の中で私が婚活前にやったダイエットについて書いたところ、大学時代の友人から「ちょっと詳しく教えて欲しい」と連絡がありました。

話を聞くと「意識してあまり量を食べないようにしてるけど体重が増えてる」「mattyがやったダイエットをもう少し分かりやすく教えて!」ということで、よく聞いたら彼も婚活をやろうとしていてその準備でダイエットしている様子。


運動は続かないと思ってまずは食べる量を減らしてるらしいのですが、痩せないどころか体重が増えているとのコト・・・

どうなってるんだろう???と思ってたところに私のブログを見て連絡をしたそうです。

「もっと端的に」ということだったので、こんな風にまとめてみました。

糖質を制するものはダイエットを制する

ダイエットのポイントはこれに尽きると思います(私も教わったのですが・・・(^^;)

言葉にするより図で見て頂いた方がいいと思って、自作ですみませんが「食べると太る原因の図」を描いてみました。

この図は不要な糖分(血糖値)と脂肪との関係を表しています。

【体重増加と血糖値の関係】

1.食べたものが体に吸収されると「血糖値」が上がる。

2.上がった血糖値を下げるために、すい臓から「インスリン」が分泌される、この血糖値を下げる過程で血中の糖分が脂肪に変わる

3.その中から、血糖値の”太らない限界点”を超えて摂った食事(糖質)の分が、インシュリンによって血糖値が下がった際にそのまま脂肪として残る

つまり、こういうことです

脂肪として体内に残るのは、許容範囲を超えて摂った糖質

ということなんです。

彼は食事の際には「摂取カロリー」を気にしてました。もちろん全体量をコントロールするのは大事なんですが、カロリーは「総量」のことなので、カギを握ってるのはその中にどれだけ糖質が含まれるかの「割合」なんです。

炭水化物がダメというのは、その糖質の割合が高いからなんですよね。逆に野菜はとても低いんです。

減量効果をさらに促進するために

脂肪になる糖質を制限するというのはダイエットではとても効果があるというコトなんです☆彡

私も「糖質の働き」をよく理解していなかったので「カロリー」の数字だけを見て食事の内容を決めていました…

特にダイエット始めた頃は朝食抜いて昼食少し、ガマンできなくて夜に割と食べて「トータルでカロリー少ないから大丈夫!」と思い込んでました(ーー;)

友人はこの説明で分かってくれたようでしたが、私と同じく仕事中の食生活がコントロールしにくいことを懸念してましたので、そこは他の方法で補うことを勧めました。

RIZAPがプロデュースしてる【トリプルバリア】はこの糖質制限をさらに促進させて、外食にあるようなメニューでもあまり体内に吸収しないような働きをしてくれます。

食事の罪悪感を和らげる!【RIZAP トリプルバリア】


商品自体の特徴はコチラです。

・食前に飲むだけだから食生活自体も変えなくていい
・外食中心の食事でも糖質吸収を抑える
・エビデンスのある天然由来成分を配合しているので安全

ダイエットが少しだけでも成功するか途中でやめてしまって失敗に終わるか、次に進めるテンションに大きな違いがでると思います。

少しでも婚活やってるときの自信につながって欲しいと思って記事を補足してみました!

読んで頂いてありがとうございました(^▽^)/


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村