サポートのススメ

世の中って無益な情報が多いんです

婚活を始めたとき「よし!」と役に立ちそうな情報をドンドンを集めていきますよね、人それぞれですがだいたいこんな感じのものだと思います。

【私の例です】

服装や身だしなみの参考例、話題のレストランやカフェ、流行りのスポットや商品やサービスなどのHP/結婚情報誌のコラム記事/自己啓発的な活動の紹介/恋愛の心構え/婚活中の方のSNSなど…等

すごく多い。。。でも「あ、これも!!」みたいに大事なところを見落としてないかを気にして見ちゃうんですよね(^^;

そして情報を見た後の感想ってどんな内容でもだいたいこんな感じじゃないですか??

「これこれ!なんかよさそう!!」「こんな答えが欲しかった」「うーん、ちょっと違うな~」「響かないな~、もうちょっと丁寧に書けばいいのに」「なんか自分のことみたい・・・」

多くは役に立つ情報なんですが、私はあることがキッカケで「もしかするとコレは結果をだすのに遠回りかも」ということを感じるようになりました。

「〇〇な人」になろうとしていないかな・・・?

婚活とは違う例ですが、子育てで苦労している方などは「先輩ママの知恵」「楽になるワンポイント」みたいな情報をもらうと助かることがあると思いますし、就活や転職などは「問答集」や「自己啓発の方法」などが有益な情報源になります。

これらの方は「ベテランママ」や「期待の新人」になるというための努力なので「自分がこうなりたい!」と目標としている自分の姿が想像できます。

でも婚活って「夫や妻になること」が目的なのに、私が関心を持って集めてる情報は「上手な恋愛が出来る人」になるための情報のような気がしてきたんです。

理想論かもしれませんが、自分がいい雰囲気だなーと思ったある夫婦の過ごし方を見てると、こういう情報は中が深まった二人で話をしながら集めていくべきかなと思うようになりました。

「自分はここまでの知識を持っている」と思うことで強くなった気がしてましたが、範囲を限定してるのでは?この知識を好む人にしか接近できないようなキャラを作ってしまってるんだと感じるようになりました。

婚活にとっての有益な情報って何??

ロールプレイングゲームなんかだとゴールにたどり着ける情報、ドラマなんかだとクライマックスに関連する情報ということになりますが、これって半ば婚活にも当てはまると思うんです。

それは「シナリオ」の存在です。

婚活では夫や妻が役、結婚は舞台だとしたら「二人のシナリオが整合できる情報」こそが有益な情報ではないでしょうか。

価値観の共有するという人生を過ごすために必要な結びつき方に近づけるための情報といってもいいと思います。

どうでもいい情報や確度のよくない情報、あるいは万人受けする情報なんていくらでもあると思いますが、その中から探すということが私にはどんな意味があるのか分からなくなって情報の収集をやめました。

もちろん人それぞれの考え方はあると思いますが、私は「今まで関心を持っていたと思い込んでいただけで実は自分にとってあまり価値が無い情報」を遠ざけることで、かえって理想の方と知り合う機会が増えるという考え方になりました。

そして「自分はこういうシナリオをもっています」と情報をこちらから出すという考え方に変わっていきました。

価値観の判断には客観性も必要

「たいしたことない」と思っていたことが実はだれかにとって大切だったなんてことありますよね。

特に人間関係では何かと本質に気が付かず先入観や他人の価値観に寄っていってしまったりすることが多いと思います。

私は自分には特筆できるような価値は無いと思っていました。

でも「そんな感じがいい」と思ってくれる方がいて欲しいとも思っていました(矛盾してますが・・)

そんなぐちゃぐちゃした心の中身はしばらく続いたのですが、婚活開始から数年を経て専門家の方に相談してサポートを受けたことでだいぶすっきりして、それ以降はスムーズな婚活をすることができました。

その時エージェントの方にした相談について具体的なアドバイスを受けたポイントです。
※あくまで私個人に向けられた内容です

自己アピールに迷ったらまず「自己解決」と「専門家への相談」を分ける!

自分の価値観(シナリオ)の優先順位ははブレさせない!

もしブレてもいいなら根拠はハッキリさせる!

このときエージェントの方が私に向けてくれた「客観的な言葉」のおかげで自分の心の中を再確認することができたのかもしれません。

もし友人知人だとどうしても主観がはいってしまい、いい方向に気持ちが向けばよいのですが割り切った感じのスッキリ感を得ることは難しいのではないでしょうか。

私が婚活のサポートを依頼したのはこちらのエン婚活エージェントです。



的確なサポートの割に費用は他所と比較してとても安かったです。特に入所時の金額はリーズナブルでしたので助かりました。

自分のスタイル、描いたシナリオが結実することを一緒になって考えてくれるのは何よりも心強かったです。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村